MUTEK.JP 2019 Nocturne 2 @Shibuya STREAM Hall
12.12 (Thu) | Shibuya STREAM Hall, TOKYO, JAPAN

MUTEK.JP 2019 Nocturne 2 @Shibuya STREAM Hall

  • date_range 12.12 (Thu) 18:00

Kode 9 & Koji Morimoto [UK+JP]
Yuzo Koshiro & Motohiro Kawashima [JP]
Sakura Tsuruta & asagi [JP]
Intercity-Express & Push 1 stop [JP+CA/QC]
Alexis Langevin-Tétrault [CA/QC]
Oslon [KR]
rubi [DE]
Mayu Amano [JP]


MUTEK.JP 2019 2日目の夜は、テレビゲーム音楽に縁のある豪華アーティストが出演。ロンドンのダブステップレーベル”Hyperdub”主宰のKode9が、『アニマトリックス』などを手掛けたアニメーション監督の森本晃司とオーディオヴィジュアルセットで出演決定。デトロイトテクノやシカゴハウスに影響を受けたテレビゲーム音楽の作曲家、古代祐三と川島基宏によるライブユニットは彼らが作曲したビデオゲームの名盤「Streets of Rage(ベア・ナックル)」のオーディオビジュアルを披露します。また、カナダ・ケベックより独自の弦楽器でインダストリアルなオーディオビジュアルを表現するAlexis Langevin-Tétrault。未知のエレクトロニック・ミュージックを追求し続ける女性DJのrubi。韓国ソウルのアンダーグラウンドシーンで活躍するOslonが来日決定。バークリー音楽院を首席で卒業した新進気鋭のプロデューサーSakura Tsurutaは、ARアーティストasagiと自身初のオーディオビジュアルライブを披露します。インディペンデントな音楽を愛する小宇宙的なTsubaki、FMラジオの一員、Mayu Amanoの参加でNocturne 2の第2ステージが締めくくられます。