MUTEK.JP 2019 Nocturne 1 @Shibuya STREAM Hall 12.11 (Wed)
NOCTURNE 1 Sold Out
  • DATE: 2019-12-11
  • TIME: 18:00
  • VENUE: Shibuya STREAM Hall
¥4,000 (税込・スタンディング) JP¥4,000 Sold Out
MUTEK.JP 2019 Nocturne 2 @Shibuya STREAM Hall 12.12 (Thu)
NOCTURNE 2 Sold Out
  • DATE: 2019-12-12
  • TIME: 18:00
  • VENUE: Shibuya STREAM Hall
¥4,000 (税込・スタンディング) JP¥4,000 Sale Over
MUTEK.JP 2019 Nocturne 3 @Shibuya STREAM Hall 12.13 (Fri)
Day Tickets at Door Sold Out
  • DATE: 2019-12-13
  • TIME: 19:00
  • VENUE: Shibuya STREAM Hall
¥4,000 (税込・スタンディング) JP¥4,000 Sale Over
MUTEK.JP 2019 A/Visions @SHIBUYA LINE CUBE 12.14 (Sat) ⇨ 12.15 (Sun)
A/Visions 1+2 Pass Sold Out
  • DATE: 2019-12-14
  • TIME: 18:00
  • VENUE: SHIBUYA LINE CUBE
¥10,000(税込・全席指定) JP¥10,000 Sold Out
A/Visions 1 Sold Out
  • DATE: 2019-12-14
  • TIME: 18:00
  • VENUE: SHIBUYA LINE CUBE
¥6,000(税込・全席指定) JP¥6,000 Sale Over
MUTEK.JP 2019 Nocturne 4 @LIQUIDROOM 12.14 (Sat)
NOCTURNE 4 Sold Out
  • DATE: 2019-12-14
  • TIME: 23:30
  • VENUE: LIQUIDROOM
¥3,500 (税込・スタンディング) JP¥3,500 Sale Over
MUTEK.JP 2019 A/Visions 2 @SHIBUYA LINE CUBE 12.15 (Sun)
Day Tickets at Door Sold Out
  • DATE: 2019-12-15
  • TIME: 18:00 to 21:00
  • VENUE: SHIBUYA LINE CUBE
¥6,000 (税込・全席指定) JP¥6,000 Sale Over
BUY NOW
MUTEK.JP 2019 Nocturne 3 @Shibuya STREAM Hall
12.13 (Fri) | Shibuya STREAM Hall, TOKYO, JAPAN

MUTEK.JP 2019 Nocturne 3 @Shibuya STREAM Hall

  • date_range 12.11 (Wed) ⇨ 12.15 (Sun)

Kuniyuki x Soichi Terada x Sauce81 [JP]
RAMZi [CA/QC]
Seiho [JP]
Yosi Horikawa [JP]
Ken Furudate [JP]
Öspiel [KR/FR]
Chloé Juliette [FR/JP]
Mari Sakurai [JP]
Katimi Ai [JP]

Shibuya Stream Hallで開催されるNocturne 3では、ジャンル知らずの数々のアーティストのパフォーマンスで盛り上げるに違いないでしょう。大阪出身の実験的なプロデューサー、Seihoは、独自の音楽的な世界観にR&Bとヒップホップの影響を注ぎ込みます。カナダ・モントリオールを拠点とするプロデューサーRAMZiは、絶滅危惧種の認識をより深く伝達する事を表すポリリズミックなセットで、ダンスフロアをディープで野生的な雰囲気に導き、独特のトライバルなリズムと熱帯雨林サウンドでダンスフロアをジャングルへと変えてくれます。

Kuniyuki x Soichi Terada x Sauce81は、日本のクラブ・ミュージック界に深く浸透している名手達です。このトリオは、ハウス・ミュージック、アンビエントとさらにファンクの枠内に存在する異なる音楽的な感覚のスキルの組み合わせを融合しています。フィールドレコーディングで唯一無二の音楽を奏でるサウンドクリエイターYosi Horikawaのパフォーマンス。第22回文化庁メディア芸術祭で大賞を受賞した古舘健によるオーディオビジュアルショーなど。さらなる追加ラインナップにもご期待ください。

オープニングを飾るアーティストフランスのサウンドアーティストであり韓国にルーツをもつÖspielは、人工知能が音楽とコラボレーションする実験の場「AI Music Lab」の参加者です。音楽実験の成果をパフォーマンスします。4Fフロアでは、「WAIFU」とコラボレイトし、Katimi Ai、Chloé Juliette、Mari SakuraiのDJセットのショーケースも実施します。

share Pop-out